品質・環境への取組み 確かな「モノづくり」で社会に貢献

ISO 9001

品質方針

当社は技術の改善・改革に努め、確実な管理体制のもと顧客の満足と信頼を得られる最善の製品を適正な価格で提供する。

  1. 上記方針を確実にするため、品質マネジメントシステムを拡充し、その有効性を継続的に改善する
  2. 法令・規制要求事項及び顧客の要求事項などを含む製品に関連する要求事項を確認し、これへの適合をはかる
  3. 品質方針・品質目標及び活動を定期的に見直し、その適切性を維持する
ISO9001:2008  認証取得 (BCJ-QMS-0219) 品質マネジメントシステム認証登録許可証 品質マネジメントシステム認証登録許可証 附属書

エコアクション21

環境方針

  1. 地球環境保護のため、省資源、省エネルギー、リサイクル活動を推進する。
    特にCO²の削除、廃棄物排出量の削減、排水量の削減を行う。また、地域貢献活動を率先して実施する。
  2. 環境関連の法律を遵守する。
  3. 環境活動及び環境活動計画を策定する。
  4. 環境経営システムを構築、運用し、取組を実施するために効果的な実施体制を構築する。
  5. 全社員に環境に関する教育を行い、この方針を周知させ、環境保全及び改善の意識を高める。
エコアクション21 エコアクション21 認証・登録証

次世代育成支援

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。


1. 計画期間

平成29年1月1日~平成33年12月31日までの5年間

2. 内容

【目標1】
育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、 労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知。


【 対策 】
平成29年 1月~ 制度に関するパンフレットをメール等により社員に周知する。

【目標2】
年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施。


【 対策 】
平成29年 1月~ 工事現場終了時に有給休暇を積極的に取得できるように働きかける。

【目標3】
若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供。


【 対策 】
平成29年 1月~ 大学生を対象としたインターンシップ受け入れを実施する。

ページトップへ